【タクティクスオウガ リボーン】《序盤攻略のススメ》クァドリガ砦攻略&解説〈オススメスキルとPT構成〉

タクティクスオウガ リボーン

こんにちは!まりちゃんのゲーム日誌です。

今回は《序盤攻略のススメ》クァドリガ砦攻略&解説〈オススメスキルとPT構成〉です

懐かしの名作タクティクスオウガがリメイクされて復活しました(歓喜)!タクティクス系としては若干難しい部類に入る作品ではありますが非常に奥が深く多彩な戦略が魅力です。今回は攻略が難しいマップなどを中心に解説をしていきます。

最新の攻略情報はTwitterをチェック↑フォローお願いします!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タクティクスオウガ リボーン PS4版
価格:4712円(税込、送料無料) (2022/12/12時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

タクティクスオウガ リボーン PS5版
価格:4109円(税込、送料無料) (2022/12/12時点)





MAP攻略の手順

少々難易度が高めなこのマップですが、実は後回しにすることができます。メインとなるストーリーとは直接関係しない戦闘でもあるため、無理に攻略せずスルーすることも可能です。

今回はひとつ前のマップである「クリザローの町」攻略後からの手順を紹介していきます。

必要レベル

ストーリー通りに進めている場合、クリザローの町攻略時点でPTの平均レベルは4~5程度でしょう。クァドリガ砦」攻略にはPTの平均レベルが7程度は必要となるため、「クリザローの町」の演習でレベルを上げましょう。

2回程度演習を行うとレベル7程度まで上がります

おすすめPT構成

次に演習に参加させるPTですが、特別こだわりがなければ以下の8名をオススメします。さらに各キャラクターにスキルスペルを追加で覚えさせることも忘れずに行いましょう。

名前ジョブオススメスキルスペル
デニムナイトファランクス
カノープスヴァルタンHPmaxUP
プレザンスクレリックMPmaxUPヒール・イクソシズム
ヴォルテールナイトファランクスヒール
仲間①ウォリアー挟撃
仲間②ヴィザード瞑想・精神集中デッドショット
仲間③クレリック瞑想・MPmaxUPヒール・イクソシズム
仲間④ルーンフェンサー瞑想・精神集中ヒール・ライトニングボウ
仲間②のヴィザードの代わりにサラを加入させても良いでしょう。特に重要なものは赤字で記載

重要スキルとスペル

アンデッドが複数配置されたマップであり、一度倒しても一定ターンが経過すると生き返ってしまうためスペル「イクソシズム」で倒したアンデットを除霊する必要があります。プレザンスと仲間のクレリックに「イクソシズム」をセットして前に出過ぎないように後列に配置しましょう。

また、敵からのダメージを少なくするためナイトに「ファランクス」をセットしましょう。「ファランクス」が発動するとダメージを4割カットすることができるため、前線で待機しても死亡する確率が減少します。

配置と立ち回り

クレリック・ヴィザードは後衛に配置し、なるべくギリギリの距離で「ヒール」・「イクソシズム」などのスペルを使用しましょう。少しでも前線に出てしまうとスケルトン弓兵の餌食になってしまうため注意が必要です。スケルトン弓兵の攻撃やゴーストのスペル攻撃などの敵の攻撃はそれなりに強力で、敵リーダーのニバスのスペルは150~200のダメージを受ける場合もあります。

前線に出るナイトは「ファランクス」の発動頻度を上げるため、なるべく「スキル発動UP」のバフカードを積極的に取っていきましょう。敵キャラクターが後衛職の位置まで進まないように前衛は一列に並ばせて隙間の無いように配置すると戦いやすいです。

攻略のポイント

ニバスは強力なスペル攻撃の他、アンデッドを召喚してきます

序盤は一体ずつなるべくおびき寄せ、「イクソシズム」で除霊していきます。味方ゲストのヴァイス・カチュアについては死亡しても消滅しないため、ゲストの回復は後回しにしても構いません。ある程度敵キャラクターの数を減らすとニバスがアンデッドを何度も召喚してきますが、カノープスを中心に一気に距離を詰めてニバスに集中攻撃をするのが良いでしょう。

スポンサーリンク

以上、《序盤攻略のススメ》クァドリガ砦攻略&解説〈オススメスキルとPT構成〉でした。

じゃあまたね!




コメント

タイトルとURLをコピーしました