【PSストアセール情報】Planet of The Discounts Sale!最大80%オフ!7月21日まで開催中!これは『バイオハザード』祭り!バイオハザードⅠ~Ⅶまでプライスダウンで要チェック!

ゲーム

こんにちは!

PSストアにて『Planet of The Discounts Sale』が開催されています。

このセールは最大80%OFFとなり、セールの中でも最安値のタイトルもあります!

まだ未プレイなタイトルがあれば、コレを機にチェックしてみましょう!

特に今回は『バイオハザード』シリーズが軒並みプライスダウンということで、未プレイナンバーがあれば購入してみてはいかがでしょうか。

夏先取りセール2021/7/21まで

公式PlayStation™Store 日本

 



RACCOON CITY EDITION

BIOHAZARD RE:3、BIOHAZARD RE:2、BIOHAZARD RESISTANCEが同梱されたパック

既に入手済みのタイトルがある場合は、未入手タイトルのみの購入となってしまうため、十分に確認してから購入してください

Z versionもありますが、こちらは18歳以上が対象となっています。

各タイトルの詳細については後述。

【オススメ度】★★★★★ 超おすすめ
【クリア時間目安】
【ジャンル】アクション, アドベンチャー
【初リリース日】
【セール価格】¥4,316 ¥10,792 60%オフ

BIOHAZARD RE:3

どこまで逃げても追いつめられる。

ラクーンシティで突如発生した生物災害。

次第に崩壊していくこの街にさらなる脅威が投下される―

度重なり迫りくる危機、死線をくぐり抜けるアクション、

再構築された脱出劇は数多の予想を超えていく。

この絶望から逃げ延びられるか。

出典 https://store.playstation.com/

バイオハザードシリーズナンバリングタイトルの3作目のリメイクver。

主人公はジル・バレンタイン。物語の大筋としては既存の「バイオハザード3」に沿ったものとなっているが、前作「バイオハザードRE:2」とのつながりを意識して、違和感の無い様に修正変更がされている。

「バイオハザード3」発売が1999年、本作リメイク版が2020年であり、21年ぶりのリメイクは既存ナンバリングタイトルプレイ済みの我々世代(恐らく30歳以上)にとっては懐かしさもあるが新鮮さも感じられる作品。

Z versionもありますが、こちらは18歳以上が対象となっています。

【オススメ度】★★★★★ 超おすすめ
【クリア時間目安】5~10時間程度
【ジャンル】アクション, アドベンチャー
【初リリース日】2020/4/3
【セール価格】¥2,964 ¥7,800 62%オフ
『バイオハザード RE:3』プロモーション映像
ジルがかわいい

BIOHAZARD RE:2

1998年9月にラクーンシティを襲った生物災害。

ゾンビが生者を引き裂く地獄から生還せよ。

この窮地、この恐怖、そしてこのクオリティ。

誰も見たことがないバイオハザード、

『バイオハザード RE:2 』。

シリーズ屈指の傑作、その再誕を目撃せよ。

この惨劇に喰われるな。

出典 https://store.playstation.com/

バイオハザードシリーズナンバリングタイトルの2作目のリメイクver。

主人公はレオン・S・ケネディ、クレア・レッドフィールド。

ストーリーについては「バイオハザード2」に沿ったものとしているが、新たな登場人物の追加などの変更もあるため、既にナンバリングタイトルをプレイ済みの我々(勿論30歳以上のみなさん)でも十分に新鮮に楽しめる内容となっている。

Z versionもありますが、こちらは18歳以上が対象となっています。

ちなみに『デラックスエディション』(¥2,495 ¥4,990 50%オフ)もあり本編に加え下記内容が含まれるため、是非参考にしてみて欲しい

デラックスエディションは、ゲーム本編とExtra DLC Packが同梱されたお得なセットです。
【Extra DLC Pack内容物】
・コスチューム 「レオン・ARKLAY SHERIFF」
・コスチューム 「レオン・NOIR」
・コスチューム 「クレア・MILITARY」
・コスチューム 「クレア・NOIR」
・コスチューム 「クレア・ELZA WALKER」
・特別武器 「サムライエッジ・アルバートモデル」
・BGMチェンジ 「オリジナル Ver.」
【オススメ度】★★★★★ 超おすすめ
【クリア時間目安】10時間程度
【ジャンル】アクション, アドベンチャー
【初リリース日】2019/1/25
【セール価格】¥1,995 ¥3,990 50%オフ

『BIOHAZARD RE:2』 ロンチトレーラー

BIOHAZARD 7 resident evil

米国南部に佇む朽ちかけた廃屋で交錯する“脅威”と“孤独”。サバイバルホラーの新たな起源を発する『7』の幕が遂に上がる。“アイソレートビュー”へフルモデルチェンジを遂げ、さらに新開発“REエンジン”によるフォトリアル表現が紡ぎ出す“恐怖”は瞬きをも妨げる。悪意に満ちた未知の惨劇から生き延びろ。

出典 https://store.playstation.com/

バイオハザードナンバリングタイトルの7作目。

バイオハザードを1作目からプレイしている筆者としては、正直バイオハザード5・6(これはこれで名作な事に間違いは無い)は若干ホラー要素が抜けてきていて、ゾンビアクションTPSみたいな位置づけになってしまったことに一抹の悲しさを覚えていました。

しかしながら、本作はやってくれました。コンセプトの軸をしっかりと戻しつつ、『恐怖』という演出が見事に表現された作品。名作いや傑作です。

※グロテスク versionもありますが、こちらは18歳以上が対象となっています。

『Gold Edition』(¥1,995 ¥3,990 50%オフフ)もあり本編に加え下記内容が含まれるため、是非参考にしてみて欲しい

Banned Footage Vol.1
Banned Footage Vol.2
End of Zoe
【オススメ度】★★★★★ 超おすすめ
【クリア時間目安】10時間程度
【ジャンル】アクション, アドベンチャー
【初リリース日】2017/1/26
【セール価格】¥974 ¥3,046 68%オフ
『BIOHAZARD 7 resident evil』 TAPE-1 “荒廃”
スポンサーリンク

BIOHAZARD 6

ラクーンシティの事件から十数年後。

尚も続くバイオテロに歯止めをかけるべく、合衆国大統領は“ラクーン事件の真相”の公表を決意する。講演当日に会場で起きた大規模なバイオテロをきっかけに、“闇”はその深さを現わしていく。

ゾンビが闊歩するアメリカ【トールオークス】にて、大統領暗殺の容疑をかけられたレオン。要人救出のため。バイオハザードが発生している中国【蘭祥】にて作戦を遂行するクリス。欧州の紛争地域である【イドニア共和国】にて、正体不明のB.O.Wに追われるジェイク。そして、3人の前に現れる、謎の女エイダ。

世界規模で発生するバイオテロとの戦いの中、それぞれの場所、立場、運命は絡み合っていく。

CAPCOM:バイオハザード6 公式サイト

バイオハザードナンバリングタイトルの6作目。

ホラーゲームというよりアクションゲームの要素が強く、賛否両論を巻き起こした本作。

筆者としてはこれはこれでアリだったのだが、アクション要素のゲームスタイルが続くようだとバイオハザードが作り上げた和ゲーホラーの良さが消えてしまうのではないかと若干不安でした。(まぁ、次作7でしっかりと戻してますが。)

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】20~30時間程度
【ジャンル】アクション, ホラー, シューティング
【初リリース日】2016/3/29
【セール価格】¥998 ¥2,852 65%オフ
『BIOHAZARD 6』 1st Trailer

BIOHAZARD 5

アンブレラ社の生物兵器流出により、引き起こされた未曾有の生物災害「ラクーン事件」から約10年。

事件の生還者、クリス・レッドフィールドは対バイオテロ部隊BSAAのエージェントとして活躍していた。

彼はアフリカ某国、キジュジュ自治区での生物兵器密売人の拘束作戦への参加を契機に、この地で進行する巨大な陰謀、そしてウェスカーの関与を知ることなる…。

CAPCOM:バイオハザード5 公式サイト

バイオハザードナンバリングタイトルの5作目。

主人公はクリス・レッドフィールド、シェバ・アローマ。

主人公二人が常に二人一組となって行動するシステムで、難易度によってはフレンドリーファイヤー(味方へのダメージ)もあるというバイオシリーズでは珍しい設定

どちらかというと本作もアクションTPS寄りのゲームスタイルとなっている。

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】10時間程度
【ジャンル】アクション, ホラー, シューティング
【初リリース日】2016/6/28
【セール価格】¥998 ¥2,852 65%オフ
BIOHAZARD 5 発売予告ムービー

biohazard 4

未曾有の生物災害“ラクーン事件”。

その経緯は白日にさらされ、 元凶となったアンブレラ社は崩壊した。

事件から生還したレオン・S・ケネディは大統領直轄のエージェントへと成長していた。 彼は誘拐された大統領令嬢の目撃情報を元にヨーロッパの寒村へと向かう。

不穏な村で新たな事件の幕が上がる…

CAPCOM:バイオハザード4公式サイト

バイオハザードナンバリングタイトルの4作目。

画期的なTPS視点(ビハインドビュー)でのゲームシステムは、発売当時プレイしたときに「めちゃくちゃ面白い」と思った記憶があります。

それまでのバイオシリーズは移動すると際に固定カメラワークの切り替えが発生するため、どうしても臨場感に欠けるものでした(にしても当時のゲームとしては十分スゴイ)が、本作でシステムが一新され、いまのバイオハザードを不動のものにしたと思います。それくらいすごかった!

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】15~25時間程度
【ジャンル】アクション, ホラー, シューティング
【初リリース日】2016/8/30
【セール価格】¥998 ¥2,852 65%オフ
PS4/Xbox One『バイオハザード4』プレイ映像 -フルHD化-

biohazard HD REMASTER

1998年

ラクーンシティ郊外で多発する猟奇殺人事件。

事件捜査中に消息を絶った「S.T.A.R.S.」ブラヴォーチーム。

その捜索に赴いたクリス達アルファチームに異形の群れが襲いかかる。

仲間を失いつつも、かろうじて洋館に駆け込むクリス達。

彼らは生きて此処から脱出することが出来るのだろうか…

逃げ場の無い閉ざされた空間、不条理に襲い来る異形、

絶望的な状況から知恵と限られた資源を利用し生き延びろ!

出典 https://store.playstation.com/

バイオハザードナンバリングタイトルの1作目。

元祖ホラーゲームであるバイオハザード1作目のリマスター版。

画質も当時と比べかなりクリアになっており、むしろ当時のポリゴンが動く怪しい挙動が懐かしいくらい。

バイオハザードのストーリーを追う上でベースとなる作品なので、絶対にプレイしてほしい

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】15~20時間程度
【ジャンル】アクション, ホラー
【初リリース日】2015/1/20
【セール価格】¥975 ¥4,063 76%オフ
『biohazard HD REMASTER』1st Trailer
スポンサーリンク

The Last of Us Remastered PlayStation®Hits

『The Last of Us』は、PlayStation 3専用タイトルとしてノーティードッグが開発した、サバイバルホラーアクションアドベンチャーゲーム。日本でのリリースは2013年6月20日。略称は『ラスアス』および『TLoU』。2014年8月21日にPlayStation 4専用のHDリマスター版が発売された。

ウィキペディアより

つい先々月にクリアしたこの作品。思い返せば名作、この一言に尽きると思います

ゲームシステムはリメイクなどを経て洗練されてはいますが、2014年発売のゲームですので、キャラクターの挙動などに若干の硬さはあるものの、ストーリーが秀逸なため全く気にならない。

アクション要素(ステルスが中心)もあり、難易度が高くなるに従って攻略が難しくなるため、純粋にストーリーを楽しみたいなら低難易度でプレイすることをオススメします。

The Last of Us part2 も発売されているが、個人的にはこちらのストーリーのほうが好きです。

参考までに過去記事も参照してみてください↓

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】50時間程度
【ジャンル】サバイバルアクション
【初リリース日】2013年6月14日
【セール価格】¥985 ¥2,189 55%オフ
The Last of Us Remastered プロモーションビデオ

SHADOW OF THE TOMB RAIDER DEFINITIVE EDITION

運命に導かれるようにその身を覚醒させていく、ララ・クロフト誕生の物語がここに完結!「シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ディフィニティブエディション」ではゲーム本編に加え、7つのチャレンジトゥーム、武器、コスチューム、スキルなどすべてのDLCとボーナスコンテンツがひとつに!アクションアドベンチャーの金字塔「トゥームレイダー」シリーズの20年におよぶ歴史を結実させたサバイバルアクション決定版!!

出典 https://store.playstation.com/

トゥームレイダーリブートシリーズの3作目。

コスメル、マヤ遺跡(メキシコ)を舞台に主人公ララが隠された秘宝を求めて冒険します

DEFINITIVE EDITIONでは本編他、7つのチャレンジトゥーム、武器、コスチューム、スキルなどすべてのDLCとボーナスコンテンツが含まれています。

手に汗握るアクションで、アンチャーテッドシリーズなどが好きな方には絶対にオススメできる一本です。

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】15~20時間程度
【ジャンル】アクション,アドベンチャー
【初リリース日】2019/12/26
【セール価格】¥2,090 ¥4,180 50%オフ
シャドウ オブ ザ トゥームレイダー ”Louder than Words"トレーラー 日本語吹き替え版

RISE OF THE TOMBRAIDER

探検家━それは真理を探す者

ララの次なる目的地は、亡き父が辿りつけなかった幻の都。美しくも過酷な世界で待ち受ける新たなサバイバル。神話上の物語と思われていた失われた都市を追い求める壮大な冒険が今始まる。

出典 https://store.playstation.com/

トゥームレイダーリブートシリーズの2作目。

シリア、キーテジ(ロシア)を舞台に主人公ララが隠された秘宝を求めて冒険します

シリーズ2作目からスタートしても違和感無く遊べますが、できることなら三部作を通してプレイすることをオススメします。

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】15~20時間程度
【ジャンル】アクション,アドベンチャー
【初リリース日】2016/10/13
【セール価格】¥2,090 ¥4,180 50%オフ
ライズ オブ ザ トゥームレイダー Launchトレイラー

TOMB RAIDER DEFINITIVE EDITION

一人の少女がサバイバーとして生まれ変わる、ララ・クロフトはじまりの物語…サバイバルアクションの傑作TOMB RAIDERが次世代機のために再構築された決定版として誕生!次世代機のために詳細に作り込まれ再構築されたララ・クロフト、息をのむ美しさで迫るステージマップ!ララ最初の冒険に立ちふさがる容赦ない大自然の脅威と息つく暇もない戦闘の数々を多彩な武器・キャラクターカスタマイズを駆使して生き延び、島に隠された秘密を解き明かせ!

出典 https://store.playstation.com/

トゥームレイダーリブートシリーズの1作目。

邪馬台国を舞台に主人公ララが隠された秘宝を求めて冒険します

リブートシリーズでは、いままでのトゥームレイダーからグラフィックやララの容姿なども一新され、いわば全く新しい作品として蘇っている。

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】15~20時間程度
【ジャンル】アクション,アドベンチャー
【初リリース日】2014/2/22
【セール価格】¥1,540 ¥3,080 50%オフ
トゥームレイダー ディフィニティブエディション Announcement Trailer

戦場のヴァルキュリア4 新価格版

全世界累計販売数100万本以上を記録した独創的シミュレーションRPG「戦場のヴァルキュリア」。その最新作が、新たなストーリー、新たな登場人物で、架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマを描きだす。手描きイラストのような独特な描画システム「CANVAS」、戦略とアクションを融合した斬新なバトルシステム「BLiTZ」も最新の技術でより進化。世界を震わせた「戦場のヴァルキュリア」シリーズの最高傑作がここに――。

出典 https://store.playstation.com/

名作中の名作「戦場のヴァルキュリア」の第4作目。

1作目の評価があまりにも良すぎたため、2・3作目の改変で「違うコレじゃない」と酷評され、今作では見事1作目に近いシステムとなり再評価されているようです

【クリア時間目安】50時間程度
【ジャンル】RPG, ストラテジー
【初リリース日】2018/3/21
【セール価格】¥1,989 ¥2,970 33%オフ
『戦場のヴァルキュリア4』 プロモーション映像

戦場のヴァルキュリア リマスター

累計販売数100万本以上を記録した独創的シミュレーションRPGが今、PS4®で美しく甦る。架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争を通した人間ドラマを、独特な描画システム「CANVAS」、斬新なバトルシステム「BLiTZ」を用いて表現。本作は、フルHD・トロフィーに対応し、エクストラコンテンツも完全収録!

出典 https://store.playstation.com/

シュミレーションRPGが好きな人には絶対にオススメできる一本。

キャラクターもアニメチックで可愛らしく愛着が持てます。ゲームシステムもシュミレーション系にありがちな理不尽さもなく、難易度もそれほど高くないため、さくっと進められます。個人的にはこのくらいの難易度が好みです。

【オススメ度】★★★★ 結構おすすめ
【クリア時間目安】20時間程度
【ジャンル】シュミレーションRPG
【初リリース日】2018/1/18
【セール価格】¥1,466 ¥2,189 33%オフ
『戦場のヴァルキュリア リマスター』プロモーションムービー

Days Gone Value Selection

謎のウイルスの蔓延でフリーカーと呼ばれる感染者が発生、文明と秩序が崩壊した世界を舞台に、バイカーを生業とする主人公ディーコン・セントジョンとして極限状態をサバイバルしていくアドベンチャーゲーム。

ウィキペディア(Wikipedia)

※Value Selectionは本編のみとなります。

オープンワールドのような広大なマップを、クエストをこなしながらストーリーを進めるサバイバルアクションゲーム。

戦闘はTPS視点のガンアクションで、移動がほとんどバイクになる、バイク好き野郎のためのある意味バイクゲーです(ファストトラベルはあります)。

本作の特徴として、ものすごい量のゾンビが沸きます。銃じゃ倒しきれないくらいの(笑)

アクション要素もさることながら、ストーリーは個性的なキャラクターやリアルな人間模様が描かれており、のめり込むこと間違いなし。オススメです。

【オススメ度】★★★★ 結構おすすめ
【クリア時間目安】50時間程度
【ジャンル】オープンワールド・サバイバルアクション
【初リリース日】2019年4月26日
【セール価格】¥1,501 ¥4,290 65%オフ
『Days Gone』ストーリートレーラー
スポンサーリンク

ワンダと巨像 Value Selection

最後の一撃は、せつない。

失われた少女の魂を取り戻すため、自身の何十倍もの大きさの巨像に、臆することなくしがみつきよじ登り、何度でも知恵と勇気で立ち向かう、ワンダ。

「少女を救う」、その一心で彼が向かう先は、希望か、それとも―

PlayStation™Storeより

独特の世界観と当時としては洗練されたグラフィック。

典型的なRPGやアクションとは一線を画す作品です。巨人を倒すというストーリーなんですが、なんだろう『癒される』んですよ。やってみてください。

【オススメ度】★★★★ おすすめ
【クリア時間目安】10時間程度
【ジャンル】謎解きアクションアドベンチャー
【初リリース日】2018年2月8日
【セール価格】¥1,116 ¥3,190 65%オフ


PS4Ⓡ『ワンダと巨像』 PGW 2017トレーラー

そのほかにも『バイオショック』シリーズもセールにありましたが、たまにバイオショックコレクションがセールになっていて、そちらのほうがお得なので今回はご紹介しませんでした。

今回はバイオハザードがメインのセールなのかな?というラインナップでしたので、未プレイ作品があれば是非購入を検討してみてはいかがでしょうか。

ではまたね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました