イモータルズ フィニクス ライジング【東の大地の神話 DLCは買うべき?攻略時間と評価レビュー】

ゲーム

前回のDLC(新しい神)で心が折れかけましたが、なんとか第2弾「東の大地の神話」の攻略をスタート

 



東の大地の神話
中国神話の世界に飛び込もう! 「イモータルズ フィニクス ライジング - 東の大地の神話」、3月25日配信開始
DLC第2弾「イモータルズ フィニクス ライジング - 東の大地の神話」は全プラットフォームで3月25日配信開始です。新たな主人公クーを操作し、中国神話の世界で人類を救う冒険を始めましょう。

本DLCでは世界の創造に関する様々な神話に加え、それに関連するジョカやキョウコウ視点の神話とも出会うことになります。キョウコウは天界の皇帝に反乱を起こして大戦を引き起こし、その後の大災害のきっかけを作った将軍です。歴史的に言うと、舞台となるのは秦王朝のはるか以前の時代です。

© 2020 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved
Immortals Fenyx Rising: Myths of the Eastern Realm – Launch trailer
【オススメ度】★★★
【攻略時間】8時間程度
スポンサーリンク

中国神話をもとにした世界観の異なった舞台でのストーリー。主人公「クー」が2人の神とともに世界を救うというもの。マップ自体が中国風となっており新鮮。「これだよこれ、DLCでオープンワールドがやりたかったんだよ!パズルじゃないんだよ!」という方には十分なボリュームと内容かと思われます。

MAPは大きく分けて2つ

勿論、神話チャレンジなどのパズル要素もありますが、そこまで数はないのでアッサリ目です。MOBに関してもデザインの変更程度でお馴染みのやつらが出てくるため、コレといった対策もなく進められるでしょう。

今作ではコンボメーターがレベルで分けられており、「力」⇒「盛」⇒「極」と三段階にUPしていく仕様です。コンボメーターが「極」まで貯まると2種類の封神(必殺技みたいな感じ)が使えるようになります。また、ヒスイのコイン(IFRでいうカロンのコイン)を使用して封神のグレードアップが図れます。この辺は本編と若干違うところでしょうか。

キャラメイクが出来なのがちょっと残念
2種類の封神でスキルアップが出来る
スポンサーリンク

要点まとめ

  • オープンワールド(大陸は二つ・アジアっぽい作り)
  • 武器防具成長あり(本編よりは少な目)
  • カスタマイズ(見た目要素)あり(本編よりは少な目)
  • キャラメイクが無い(コレは実装して欲しかった)
  • 神(ジョカ)に説教されること多数

本編との違い(システム要素)

  • パズルに新しい要素(空中リング・雲など)
  • コンボメーターが三段階「力」⇒「盛」⇒「極」
  • コンボメーターMAXで封神(必殺技)が使用可能
  • 神話チャレンジに新バージョン(鐘など)

トロコンを目指す人へ(時限クエスト有)

以下のトロフィーは時限クエストになるため、注意が必要です

空気よりも軽い
地面に触れることなく空中リングを20回以上使う

遺跡内にある丸い空中リングを連続して20回行う必要があるのですが、遺跡をクリアしてしまうと再入場ができないので、遺跡の入場ができる間にクリアしないといけません。

DLCとしては短めでさくっと終わりますが、別のストーリーをもう一本やっていると考えれば十分なボリュームかと思います。

スポンサーリンク

次回DLC第三弾となります!

またね!

イモータルズフィニクス ライジング PS4版
価格:5500円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)楽天で購入
イモータルズフィニクス ライジング Switch版
価格:6526円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)楽天で購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました