【ディアブロ2 リザレクテッド Diablo II: Resurrected】《まずはノーマルクリアを目指そう》[召喚型ネクロマンサー編攻略]初心者でも無理なくクリア可能な召喚型ネクロマンサービルドを解説

ディアブロ2リザレクテッド

こんにちは!

今回は《まずはノーマルクリアを目指そう》[召喚型ネクロマンサー編攻略]初心者でも無理なくクリア可能な召喚型ネクロマンサービルドを解説 ということで、実際にクリアした体験を踏まえて解説していきます。

今回初心者がもっと楽しんで始められるようにポイントを押さえて紹介してみました。

とっても奥が深いDiablo2ですので、まだまだ情報が十分とは言えませんが、是非参考にしていただけると嬉しいです!

ディアブロ2 リザレクテッドのまとめはこちら↓

ナイトメアクリアの解説はこちらを参考にしてみてください↓

 



ビルドの概要

骸骨やゴーレムを召喚して戦わせる、いわゆる召喚型ビルドです

対個人・集団戦での敵の処理が非常に楽であり、プレイヤースキルの乏しい初心者にうってつけのクラスです。

こんな人向けのビルドです

  • 召喚メインのキャラクターがいい
  • 装備を余り気にしたくない
  • ライフ・マナ管理は面倒なのでしたくない
  • 戦闘で楽したい
  • 画面上にいる敵は全部抹殺したい

こんな人には向いていません

  • 剣や斧など近距離戦闘で戦いたい
  • 遠距離なら魔法職がいい
  • 殲滅速度重視!まったり遠足してられない!

クラス解説

ネクロマンサーのスキルツリーには骸骨やゴーレムを召喚して戦わせる『召喚』と召喚と近接戦をメインとする『ポイズン/ボーン』と召喚をメインとする『召喚』、敵に呪いをかけて弱体化(デバフ)させる『呪い』の3種類があります。

メインとなる武器は「ワンド」、左手は盾ではなく「ゾンビヘッド」などを持ち戦います。

ビルドコンセプト

今回はノーマルクリアで最も簡単と思われる、骸骨やゴーレムを召喚する『召喚』をメインに育成しています。

メインスキル

スケルトン召喚

習得レベル1:スケルトンの戦士を召喚し戦わせる

スキルレベルが上がるごとに召喚できるスケルトンの数が変わります。スキルレベル20で9体のスケルトンが召喚できます。スケルトン召喚には敵の死体が必要です。

このスキル一本でほぼ最後まで攻略が可能です。

スケルトンマスター

習得レベル1:スケルトンや他の召喚モンスターのライフと攻撃力が増加する

今回のビルドではスケルトンがメインですので、ライフと攻撃力をこのスキルで上げていきます。常時発動(パッシブ)スキルですので、ボタン配置などは不要です。

スケルトン召喚と合わせて習得していきます。

クレイゴーレム

習得レベル6:土で出来たゴーレムを召喚し戦わせる

スケルトン召喚時に敵の死体が必要となるため、ゴーレムと傭兵で最初の死体を作ります。

ゴーレムマスター

習得レベル12:召喚するゴーレムのライフと移動速度が上昇する

ゴーレムのサポートスキル。今回のビルドではあまり重要視はしません。

セカンドスキル

メインでは使わないけどあると便利な2番手のスキル。今回のビルドでは以下のスキルを取得しなくてもクリアが可能です。念のため、今後のナイトメア・ヘル攻略を前提として取得しておく良いスキルをピックアックします。

コープスエクスプロージョン

習得レベル6:倒した敵を爆発させ周囲にダメージを与える

ノーマルではマナ管理の関係上、そこまで重要視しなくて良いと思います。

腐呪

習得レベル1:敵の物理被ダメージを増加させる

視力減退

習得レベル6:一定範囲の敵に盲目効果を与える

アイアンメイデン

習得レベル12:敵が与えたダメージを敵自身に跳ね返す

ボス戦で使用してもいいかなくらいのスキル。

スキル配分

レベルスキル習得可能レベル備考
レベル1-5スケルトン召喚
スケルトンマスター
1 交互に振っていく
腐術11ポイントだけ振る (ノーマルAct1Q1報酬)
レベル6クレイゴーレム61ポイントだけ振る
レベル7-11スケルトン召喚
スケルトンマスター
1 交互に振っていく
ゴーレムマスター 12 1ポイントだけ振る (ノーマルAct1Q2報酬)
レベル12-スケルトン召喚 620ポイント振ってからスケルトンマスターに移行
レベル-コープスエクスプロージョン
視力減退
アイアンメイデン
ボーとしているのに飽きてきたら1Pだけ振ってみてもいい

スキル振り分けについて

「スケルトン召喚」「スケルトンマスター」にMAX振りで、ゴーレムは初動の基点になるだけなので1Pずつでよいでしょう。 「スケルトン召喚」「スケルトンマスター」 の振り分けについてはお好みで。スケルトンが死にやすいなと思ったら「スケルトンマスター」を伸ばす感じでもいいです。

「腐呪」 「コープスエクスプロージョン」「視力減退」については、戦闘中に暇になることが多いので、飽きてきたらお試しに1P取ってみるのもいいでしょう。

スポンサーリンク

ステータス配分

筋力は装備の要求値にあわせて振っていくのが望ましいでしょう。それ以外は全て生命力に全振りで良いと思います。

敏捷性・エナジーは初期値のままです。

装備

武器

ワンドを使用します。

ステータスの重要ポイントは「スキルレベル向上」のみです。

ネクロマンサーのスキルレベル向上」・「スケルトン召喚のスキルレベル向上」・「スケルトンマスターのスキルレベル向上」のどれかが付いたものが良いでしょう。

手持ちに無い場合は店売りをこまめに探してみるとたまに良品があったりします。

ワンドの一例

防具

各種属性耐性をある程度確保したら他に注意すべき点はなく、ルーンワードなどもほぼ使いません。

強いてあげるならば足が遅くスタミナ切れを起こしやすいので、上半身胴装備にRW隠密を入れて走る速度を上昇してもいいでしょう。ルーンワードの解説はこちら↓

他には「マジックアイテムドロップ率」を積むのも良いですね。

敵と直接戦闘することがほとんどなく、ステータスで生命力も上げているため簡単に死ぬことは無いです。

傭兵

act2の槍傭兵が良いでしょう。防御力UPのバフ持ちが望ましく、スケルトンが死に辛くなります。

ポールアーム4ソケットのRW洞察(インサイト)についてはナイトメア中盤以降からで十分です。

立ち回り

初動は傭兵とゴーレムで敵を1体倒し、その死体からスケルトンを召喚します。以降は倒した敵にスケルトン召喚を繰り返すだけです。

スケルトンやゴーレムが死んでしまったときだけ再度召喚をしておけばよく、画面を見ているといつの間にか寝てしまう(しかも敵は全滅している)ことも多々あります。ゲームの中でもダメ人間になってはいけないので、デバフスキルなどをお試しで取得して、スケルトンのサポートをしてあげましょう。多少殲滅速度が向上します。多少。

ノーマルクリアへの道

本ビルドでノーマルクリアした際のレベルは32でした。

《各種BOSSの対処法》

各ActBOSS戦では高確率でスケルトンが倒され数が減ってしまいます。数が多いほど総ダメージが多くなるので、スケルトンの数は維持しておきたいところです。BOSS対策としては以下の点を意識すると良いでしょう。

  • ゴーレムは死んだらすぐに生き返らせる
  • スケルトンの数が減ってきたら一旦離れて死体を捜してスケルトン召喚
  • 死体も無い場合はポータルで一旦戻り、近場で敵を倒してスケルトン召喚
  • 傭兵のライフに気を配り、死なせないようにする
  • ボスにデバフスキル(アイアンメイデンがおすすめ)をかける

Act1 

目標レベル10

BOSSアンダリエルは毒攻撃をしかけてきますので、毒耐性の装備を集めておくと攻略が楽です。

Act2

目標レベル18

BOSSドゥリエル戦はまわりに召喚できる死体が無いため、ポータルを常に出しながら戦いましょう。

Act3

目標レベル22

特に苦戦するシーンはありませんでした。

Act4

目標レベル28

BOSSディアブロ戦では範囲攻撃でスケルトンが死にやすいため、何度も召喚して戦うことになります。プレイヤー本体も範囲攻撃を受けることがありますので、属性耐性をある程度積んでおくとよいでしょう。

Act5

目標レベル34

BOSSバールが手下を召喚してきます。手下の硬さと攻撃力に押されてスケルトンの数が減ってしまわないように、常に召喚を繰り返して維持していきましょう。万が一のためにポータルも忘れずに。

〈補足〉ノーマルクリア以降の攻略

まずは「スケルトン召喚」「スケルトンマスター」をMAXに。そして「 コープスエクスプロージョン 」を上げて爆破ダメージを稼ぐのがベターでしょう。

※ナイトメア・ヘルクリアは後日記事を更新したいと思います

スポンサーリンク

以上、 《まずはノーマルクリアを目指そう》[召喚型ネクロマンサー編攻略]初心者でも無理なくクリア可能な召喚型ネクロマンサービルドを解説 でした。

召喚型ネクロマンサー は初心者にもオススメのビルドなので是非試してみてください!

じゃあまたね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました