イモータルズ フィニクス ライジング【失われた神々 DLCは買うべき?攻略時間と評価レビューとトロコンのコツ】

ゲーム

DLC第二弾の「東の大地の神話」をクリアし、第三弾「失われた神々」に取り掛かります。

 



DLC第3弾:失われた神々 概要

第3弾DLC「イモータルズ フィニクス ライジング:失われた神々」が4月22日に全プラットフォームで登場。銀髪の新たな英雄「アッシュ」とともに、ギリシャ神話をモチーフにした見下ろし型アドベンチャーの世界に飛び込もう!

https://www.ubisoft.com/

「東の大地の神話」はストーリーこそ少し難しい内容ではあったものの、十分に楽しめるものであったと思います。

DLC第二弾「東の大地の神話」の評価レビューはこちら↓

DLC第一弾「新しい神」の評価レビューはこちら↓

そして注意点として今作のDLC第三弾はDLC第一弾「新しい神」をクリアした上でのプレイ推奨です。

スポンサーリンク

見下ろし型ということで若干視点が変わります。序盤は移動が徒歩のみ。しばらくすると馬をゲットできますが、ダッシュ・二段ジャンプ・滑空などは中盤以降でないと覚えられません。

戦闘のついてはレーザーやダミー爆発などの「神の力」の種類が増えています。それぞれのスキルと神の力に付属する「エッセンス」が実装されており、プラスアルファの能力向上(スタミナ・HP・クリダメUPなど)が出来ます。

拠点移動は祭壇から祭壇へしか移動できないため若干面倒。各MAPに点在する祭壇に行かないとセーブできず、オートセーブはありません。この辺の仕様変更はなくて良かったんじゃないかなぁ。

本編より視野が狭い分操作性や利便性を上げたほうがプレイしやすく感じました。

スポンサーリンク
今回は見下ろし型で視点がちょっと違う
MAPはそこそこひろいが移動手段がクソ
アテナを不細工なフクロウにしたことで怒りが湧きます

要点まとめ

  • 見下ろし型のシステムに変更された
  • 主人公は「アッシュ」(人間)
  • 見下ろし型視点に慣れるまでは遠くが見えないので違和感を感じる
  • スキルにエッセンスを組み合わせてオリジナルの育成パターンが作れる
  • セーブが祭壇でしかできない
  • 祭壇から祭壇にしか高速移動できないため移動が不便
  • アテナがフクロウにされていて全然可愛くないのでマイナス0.5

攻略時間と評価レビュー

【オススメ度】★★☆ 2.5
【攻略時間】13時間程度

このゲームの良いところって、羽ゲーで色々飛びまわれて快適な移動ができて、ギリシャ神話のマップグラフィックで、キャラメイクで色々遊べることです。

逆に戦闘システムの簡素さや、パズル要素の面倒臭さは我慢できてたんですが、トータルで見るとマイナス要素が多め。

ゲーム中盤以降から少しずつスキルが実装されていきますが、ダッシュや滑空などのスキルを覚えたころにはMAPの半分以上をクリアしてしまっているため今更感が強く、もっと序盤から実装すればいいのにーっと思いました。

スポンサーリンク

トロフィー取得のポイント

一部トロフィーの取得について、攻略サイトなどで紹介しているものが見当たらなかったのでメモ書き程度ですが紹介します。

日和見主義者

ストーリー以外に妖精のクエストをクリアすることで「英雄の才覚」がアンロックされます

モグラ踏み

地面をもぞもぞ動いている敵に「神の力:大激震」を10回当てる

マゾヒスト

『英雄の才覚を使用してライフを20失う』

簡単な方法は、英雄の疾走(※神の力であればなんでも良い)の「デメテルの能率」に紫の「混乱のエッセンス」を入れて20回敵に突っ込みます

ヒルの如きアッシュ

『英雄の才覚を使用してライフを10回復する』

どの神の力でも良いので、左枠に紫のエレメントを配置します。

フルハウス

「黄色いアダマントのかけら」が中々集まりませんが、根気よく探しましょう。

ちなみに「黄色いアダマントのかけら」は再配置されません。ミニMAPの黄色い点が頼りです。

スポンサーリンク

というわけで無事トロコンとなりました!

ではまた!

イモータルズフィニクス ライジング PS4版
価格:5500円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)楽天で購入
イモータルズフィニクス ライジング Switch版
価格:6526円(税込、送料無料) (2021/4/8時点)楽天で購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました