《ハイルーン:HRトレハンスポットまとめ》【ディアブロ2 リザレクテッド Diablo II: Resurrected】効率的にHRを集めよう

ディアブロ2リザレクテッド

こんにちは!

今回はハイルーン:HRトレハンスポットまとめ》効率的にHRを集めようです。

今回はエンドコンテンツの1つともいえるハイルーン(以下:HR)の効率的な集め方とドロップ率について紹介します。

ディアブロ2 リザレクテッドまとめ記事はこちら↓

 



ハイルーン(HR)とは何か?

Act4 Q2のヘルフォージ(通称:石割り)からドロップする可能性がないルーンはハイルーン(HR)と呼ばれています。ストーリー上のクエスト等で入手できず、敵からのドロップのみ出現するため、希少性が高いルーンといえます。

名称合成主な用途
ヴェックスガル×2、ルビー RW Heart of the Oak/RW Deathなどに使用
オームヴェックス×2、エメラルド RW Call to Armsなど
ローオーム×2、ダイヤモンド RW Fortitude/RW Griefなど
サーロー×2、上質なトパーズ
バーサー×2、上質なアメジスト RW Enigma/RW Infinity/RW Chains of Honorなど
ジャーバー×2、上質なサファイア RW Enigma など
チャムジャー×2、上質なルビー
ゾッドチャム×2、上質なエメラルド
合成しないほうが価値が高いルーンもあるので注意してください

また、ルーンのドロップにはマジックアイテム発見率(以下:MF)は関係しませんいくらMFを沢山積んでもルーンのドロップ率が上昇するわけではないので注意しましょう。

おすすめHR周回マップ(難易度ヘル)

忘れられし塔(伯爵夫人)

伯爵夫人はドロップテーブルを2つ持っており、1つは【イスト・ルーン】までもう1つは【ロー・ルーン】までをドロップします。最大で4つのルーンを落とす場合があるため、ルーン合成によりHRを狙うことも不可能ではありません。勿論HR以下のミドルルーンをトレードしていく方法でもよりHRゲットに近づくでしょう。『恐怖の鍵』もドロップしますので鍵集めと平行して進めても良いですね。

また、道中のゴースト系モンスターが【チャム・ルーン】までドロップします。

深遠なる聖域

ゴースト系モンスターのスペクターが【ゾッド・ルーン】までドロップします。

ただし、マップ上から外れて敵が死んだ場合にドロップアイテムが消滅してしまうのでビルドやクラスによっては効率が悪く感じるかもしれません。

クラスト下層

通常よりも多くのアイテムを含む『スーパーチェスト』(見た目は普通の宝箱)が3つ程度ランダムに存在し、【バー・ルーン】までが出現します。

高速で周回するにはソーサレスでテレポートを使うと良いでしょう。敵と戦うシーンも少ないため、HRのトレハンを始めたばかりのプレイヤーにもオススメ出来ます。

スポンサーリンク

トラヴィンガル

ポータルを出てすぐ右手側にいる評議会議員から【チャム・ルーン】までがドロップされます。

評議会議員の攻撃がそれなりに強いのと召喚されるハイドラの火炎攻撃も重なるため、しっかりと装備を整えてから挑む必要があります。ここはポータルからの近さとエリート系の敵の数が多いことから、最も効率の良いトレハンマップのひとつとされています。

混沌の聖域

ゴースト系モンスターのストームキャスターが【ゾッド・ルーン】までドロップします。

マップが固定で周回しやすい上に、ディアブロがセット・ユニークアイテムやライフ値が特殊な護符(大)を落とすのでHR以外も狙って周回するのが良いでしょう。

秘密のモーモー牧場

牛からは【ゾッド・ルーン】までがドロップされます。

敵の数が非常に多く、強敵がいない・属性耐性の敵も少ない(一部のエリート牛のみ)ため、非常に狩りのしやすいマップです。ただし、ワートの脚を入手してポータルを開ける必要があるなど、周回をするには他のマップより時間がかかります。

より詳細な情報はこちらを参照してみてください↓

Diablo 2 Resurrected Runes - Maxroll.gg
Runes are one of the sockatable items in Diablo 2. Putting them into items will provide additional Stats or even construct Runewords.
スポンサーリンク

以上、 《ハイルーン:HRトレハンスポットまとめ》効率的にHRを集めよう でした。

じゃあまたね!




コメント

タイトルとURLをコピーしました