《最強クラスはどれ?全クラスプレイして評価してみた》【ディアブロ2 リザレクテッド Diablo II: Resurrected】

ディアブロ2リザレクテッド

こんにちは!

今回は《最強クラスはどれ?全クラスプレイして評価してみた》ということで、全7クラスを難易度ヘルまでクリアしましたので、最強クラスはどれかということで考察してみたいと思います。

この記事についてご注意していただきたいのは、1つのクラスにつき1パターンのビルドでしか攻略していませんので、ビルドや装備などによって難易度が多少変わることも考えられます。大まかな使いやすさの指針として参考にしていただけると嬉しいです!

 



結論:どのクラスが最強か

クラスの格付け

海外サイト「Diablo 2 Resurrected Class Tier List」によると、最上位の格付けは以下のクラスであると示されています。

  • ハンマーパラディン(MFビルド含む)
  • 召喚ネクロマンサー(MFビルド含む)
  • フローズンオーブソーサレス

この3つのビルドが強いかといえばその通りなのですが、ストーリー攻略での強さが前提であると思われます。

Diablo 2 Resurrected Class Tier List ↓(海外サイト)

Diablo 2 Best Class - RankedBoost
Diablo 2 Resurrected Best Classes for PVE Farming Baal and Hell Difficulty. We also have a PVP Tier List ranking the most broken classes and builds.

最上位格付け=最強ビルドではない

例えば、召喚ネクロは骸骨が盾となるため死にづらく、初心者でも最も簡単に育成できるビルドの1つといえますが、このゲームのエンドコンテンツであるトレハンというカテゴリにおいては時間効率は良くありません。

本作はクラス・ビルドによって最適な狩場であったり、得意不得意マップがありますので、そのあたりを含めて解説していきます。

なお、筆者の独断と偏見で解説している部分もありますので、細かな内容についてはwikiなどを参考の上、ご自身で判断していただけると嬉しいです。

アマゾネス

今回メジャーなビルドの1つであるjavazon(ジャベリンアマゾン)で育成をしました。

javazonの解説

javazon(ジャベリンメインのアマゾネス)の全体的な難易度は「難しい」部類に入ります。近接職ということもあり、全体を通して打たれ強くなるように装備を充実させる必要があることと攻撃力の他に命中率・攻撃速度もある程度確保しておかないと殲滅速度が上がらず結果として被ダメージが多くなります。

また、電撃耐性の敵に対してはjabなどの物理スキルで対処する必要があるため、特に難易度ヘルでは装備が整っていても苦戦する場面が多いでしょう。

《javazonの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマル普通近接攻撃のみで攻略できる
ナイトメアやや難若干打たれ弱いので装備が充実していないと苦戦する
ヘル難しい装備が揃っていないと電撃耐性モンスターへの対処に時間がかかりすぎる

ヘル以降のトレハンについては「モーモー牧場」が効率が良い狩場となるでしょう。ただし、ほかの狩場については電撃耐性のモンスターが出現する際、殲滅までに時間がかかるため効率はあまり良くありません。

育成ガイド

javazonの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

アサシン

今回メジャーなビルドの1つであるトラップアサシンで育成をしました。

トラップアサシンの解説

トラップアサシンの全体的な難易度は「易しい」部類で、初心者の方にもオススメできるビルドです。遠距離攻撃がメインとなるため、装備品に関してもそれほどしっかりと揃えなくても攻略は可能です(ただしヘルはそれなりの装備を)。

《トラップアサシンの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマル易しい遠距離攻撃なので死ににくく、主要スキル習得も早い
ナイトメア易しいデスセントリーを習得してからの成長スピードは速い
ヘル易しい電撃耐性の敵もデスセントリーの爆破スキルで対応できる

トレハンについてはモーモー牧場・ニーラサックなどでも活躍の場があります。ただし、トラップを設置してから殲滅までに多少の時間がかかることから安全度は高いものの、ほかのクラスのビルドの方が効率は良いでしょう。

育成ガイド

トラップアサシンの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

バーバリアン

今回メジャーなビルドの1つであるWW(ワールウインド)バーバリアンで育成をしました。

WWバーバリアンの解説

WWバーバリアンの全体的な難易度は「難しい」部類です。初心者がファーストキャラでやったら間違いなく「ディアブロって全然面白くない」と言ってしまうほど不遇のクラスです。ですが、装備さえ整ってしまえばトレハン要員・金策要員として素晴らしい成果を挙げるまさに『大器晩成型』のクラスといえます

《WWバーバリアンの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマル難しいWWをおぼえるまでが苦行。気休めのフレンジー
ナイトメアやや難しいWWを覚えてからも序盤は苦行。不死王セット装備から光が見える
ヘル普通不死王フルセットで別人に。ただし、ほかのクラスに比べて難しいことは変わらず

トレハンについては、死体掘りがあることでその価値が上がります。また装備が整ってさえいれば、最も死にづらくタフなクラスといえます。育成は大変ですが、サードキャラあたりで挑戦してみるのも良いでしょう。

育成ガイド

WWバーバリアンの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

ドルイド

今回メジャーなビルドの1つである風エレドルで育成をしました。

風エレドルの解説

風エレドルの全体的な難易度は「普通」の部類です。序盤は風系のスキルが充実していないため、炎エレドルで育成し、ナイトメアでリスペックする方法をとりました。雑魚敵の全滅速度はかなり速く、特にナイトメアでは「ハリケーン」を発動して歩いているだけで敵が倒れていきます。

ヘルでは若干火力に陰りが見え始め、敵に接近して「トルネード」で攻撃することから装備もそれなりに充実させる必要があります。

《風エレドルの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマル普通火炎スキルで育成。わりとサクサク進められる
ナイトメア易しいハリケーンが脅威。敵がバタバタ死んでいく
ヘル普通トルネードで接近するため、装備を充実させる必要アリ

トレハンについては、残念なことにこれと言って目立った効率を上げられる場所が見当たりません。全く不可能というわけではありませんが、ほかのクラスのビルドの方が効率は良いでしょう。

育成ガイド

風エレドルの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

ネクロマンサー

今回はメジャーなビルドの1つである召喚ネクロで育成をしました。

召喚ネクロの解説

召喚ネクロの全体的な難易度は「易しい」部類に入るでしょう。レベル1から習得できる骸骨がノーマル~ナイトメアでは活躍し、難易度ヘルでは彼らを盾にコープスエクスプロージョンで死体を爆破して戦います。

敵の能力を下げるスキルも充実していますので、最後まで詰まることなく攻略が可能です。

《召喚ネクロの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマル易しい骸骨さえ召喚しておけば十分に戦える
ナイトメア易しいコープスエクスプロージョンを交えながら戦う
ヘル易しいコープスエクスプロージョンがメインに

トレハンについては、効率を追求しなければ安全かつ本体に多くの「マジックアイテム発見率」を積んで戦えるクラスといえます。骸骨を増殖させるのと爆破用の死体を作るまでに時間がかかるため、1回のトレハンで多くの場所を周るもの(例えばモーモー牧場とか)が良いでしょう。

育成ガイド

召喚ネクロの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

パラディン

今回メジャーなビルドの1つであるハンマーディンで育成をしました。

ハンマーディンの解説

ハンマーディンの全体的な難易度は「普通」の部類に入るでしょう。装備が完成してしまえば最強のビルドではありますが、装備が充実していない育成段階ではハンマーの速度(スキル発動速度に関わるフレーム数)が不十分だったり、独特の動きに慣れるまでに時間がかかります。

《ハンマーディンの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマル普通祝福の鎚を覚えるまでは戦闘が通常攻撃なので地味
ナイトメア普通スキル発動速度をそれなり積む必要がある
ヘル普通装備さえある程度揃っていれば余裕

トレハンについてはこのビルドで行けない場所は無いくらいの万能さで、移動速度・全滅速度についても十分な性能であるため、使用率は非常に高いといえます。特にルーンなどを収集する際に効率の良いトラヴィンガル周回にはベストなクラスといえます。

育成ガイド

ハンマーディンの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

ソーサレス


今回はメジャーなビルドの1つである氷+炎ソーサレスで育成をしました。

氷+炎ソーサレスの解説

氷+炎ソーサレスの全体的な難易度は「普通」の部類に入るでしょう。ノーマル序盤の育成が厳しく打たれ弱い反面、ある程度スキルが揃った後半では全滅力の高いクラスの1つとなります。

今回はファイヤーボール・メテオ・フローズンオーブを主軸として育成しましたが、電撃系のスキルと組み合わせるのも良いでしょう。また、耐性モンスター対策として2種類以上の属性系統で組み合わせるビルドをオススメします。

《氷+炎ソーサレスの攻略難易度表》

難易度育成のしやすさポイント
ノーマルやや難スキルが充実するまでが辛い
ナイトメア普通フローズンオーブ習得からは楽に
ヘル普通スキル発動速度のついた装備を揃えないと若干厳しい



トレハンについては、スキル「テレポート」の使用により最高効率のクラス・ビルドになります。集団殲滅も速く、対ボス戦でも装備が整っていれば十分に戦えるクラスです。

育成ガイド

氷+炎ソーサレスの育成についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

スポンサーリンク

以上、 《最強クラスはどれ?全クラスプレイして評価してみた》でした。

じゃあまたね!




コメント

タイトルとURLをコピーしました